ゆらぎ について

 

 

 

 

 

こんにちは、お元気ですか?

11月ももう半ばなんですね🍂

 

気温が下がりや乾燥が進み、

室内には暖房が入り。

空気が変わるときには

何かしら変化も出やすいもので

 

特に普段お肌や体調と向き合って

フラットな状態も把握している方ほど

いつもとの違いを敏感に感じることも

あるかもしれません。

 

 

 

そんな日々のゆらぎに対して

うまく対処するこつは?

 

そうきたか、とさらり受け止めつつ

ケアに + や − の工夫をして応じて

上方修正の気配を待つ、

といったところでしょうか

 

 

ゆらぎは、あって当たり前として

ただ避けようとするよりも

うまく付き合うことを考えたいきたいです。

 

 

 

誕生日が来るたびに誰でも年を重ねるし

季節の変わり目も誰もが迎える中で

変化のペースはさまざま。

 

 

確かに一気にどっと

老け込む場合もあります。

 

心配事や苦労や多忙さが重なり

どうしようもない時期って

もしかしたら誰もが

経験するのかもしれません。


(毎日ただただhappyで

いれたらいいのに、!)


そんな時は自分のケアに対して

どうにもこうにも腰が重かったりもする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

細胞の代謝なんて目に見えないですが

(随時見えてくれたら面白いし

やる気もでるのに、)

 

 

だとしても

「良い方向に向かっている」

毎日の小さい積み重ね、

これはいつか何よりも自分を

 

今より「いい状態」へと

連れて行ってくれるはずと信じられれば

それだけで少し元気が出ます。

 

 

 

 

代謝が落ちて老廃物が溜まれば

体重がそれほど変化なくても

 

むくみで首も太くなるし

顔色もくすむし

おまけにたるみます。

気分もどよん。

 

巡りよく流しておくことは

お肌や体調や思考や表情のためにも

とても大切です。

 

 

 

マッサージや運動をするのはそのためです。

 

 

 

※そしてそれはあくまで手段であり

目的は 日常をよりよく過ごすこと。

 

 

 

 

 

 

ひとりでケアをするのも楽しいですが

 

定期的にアドバイスを受けたり

ケアをお任せできる行きつけの場所が

身近にあるということは

 

日々を心地よく送るために

とっても効率的だと思います。

 

 

 

ぜひ相性の合う場所を

上手に味方につけて、

ご自身をアップデートして

頂ければなと思います。

 

 

 

 

 

ちなみになのですがわたしの場合は

この仕事をしてることも手伝ってか

 

比較的早い時期(23歳頃)から

今にかけて出会った

2名のセラピストさんに

大きく影響を受け続けています。

 

(( そのうちのお一方に会いに

今月末にはParisへいってきます!

 

出会いは当時日本にいた頃。

数年前にパリに戻られて

帰国は年に数回ほど。

今回は諸々タイミングが重なり

思い切ってParisのsalon🇫🇷へ

行くことにしました。

 

 

エステサロン=大手エステのスタイル

しか知る由もなかった頃。

 

たまたま知人を介して、

生まれて初めて、三茶のお洒落なマンションの一室にあった「プライベートサロン」との出会いの衝撃は今でも忘れられません。


 

サロンのセンス、トリートメント、

全てに魅了されたなぁ。

 

それからは、

ホームページやブログを見る度に

わくわくどきどきしてきて

今に至ります。

 

毎月サロンに行けたら最高なんだけどな!

 

でもきっとこのParisでも

良いインプットができると思うし

 

また今回は逆に大きな 'リセット' も

してきたいのです ))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしもよくゆらぎますが

 

 

 

 

やってみたいことをやって

行きたいところに行って

会いたい人に会う!

 

そしたら

いつのまにか

景色が変わってそうじゃないですか

 

 

 

 

 

 

 







サロンも年内まだまだご予約可能です。

ぜひ、いらしてくださいね!

お会いするのを楽しみにしてます😆



 

 

 

Crois Salon SAKURA

 

※誠に勝手ながら11月26日(月)〜12月5日(AM)はお休みを頂ます。

 

何卒宜しくお願いいたします。

 







 

 

 

 

 

 

盛岡城跡公演の紅葉🍁

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

月桃

代官山にあるライフスタイルショップ、

maison de reefer は

定点観測かのように毎度訪れているお店。

(東京に住んでいたオープン日には雨降りの中店頭に並んでディレクターと会って興奮したり

また別の日には2階の併設カフェでランチしてたら彼女御一行も入ってきて眺めながら食事したりと今となっては懐かしい思い出も多々笑)

 

 

 

 

 

 

そちらが先日リニューアルして、

ビューティーアイテムも

取り扱いが開始したみたい。

 

 

 

 

なんとサロンでおなじみの、

ムーンピーチのバームやオイルも

並んでいるようで、

そちらの紹介ページを見つけたので

シェア〜。

 

 

 

素敵なページ。。

 

 

 

 

 

 

 

あとは他にもタピオカパウダーや

ジャネスもお取り扱いみたい。

 

 

 

 

なんか、嬉し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにちなみになのですが

ムーンピーチのトリートメントが受けられるサロンは、東北では当サロンonly。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月からバームも順次入荷して参りましたので乾燥が気になる方ぜひチェックしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

このなんともいえない、

深い香りに魅了される方、

たくさんいらっしゃっております。

 

 

 

 

 

MOON PEACH

 

 

 

Crois Salon SAKURA

 

 

 

 

軽い毛穴


毛穴は、「あな」。

そこに上から油分を足し過ぎる事で

穴は開いてしまったり

詰まってしまう場合があります。



乳液

美容液

クリーム

uvクリーム

ファンデーション

コンシーラー

...



これらは全て油分を含むから、

1点1点のアイテムが

どんなに素晴らしくても

重ね過ぎると結果的に

油分過剰になる可能性が。



スキンケア+メイクで

毛穴が過密気味になっていたら

「引き算」してあげると

毛穴のお悩みが減るかもしれません。




お化粧品の「油分」に頼りすぎたら

自分の「皮脂」がさぼります。



そうそう、

たまに肌断食するのも

面白いです。

洗顔後何もつけずに20分。

皮脂をしっかり出せる肌かの

チェックです。

砂漠のようにカラカラに

水分も油分も無くなる状態であれば

スキンケアの見直しが

必要かもしれません。






これから夏に向けて

通気性の良い軽い毛穴が

楽チンで、おすすめです。







Crois Salon SAKURA