4.9(木) 心を整える





photo by michi












TVやニュースの報道見て不安になった時は一旦切り離して自分に軸を戻す。まずはご自身をケアしてあげてほしい

以下は日々に取り入れやすい、不安や孤独を感じた時にも効果的な方法をいくつか。

 

 

 

 

・少し早起きして走る 散歩する

太陽が昇り始める頃。車も人もまだ動き出していない真っ新な空気を吸えた日は、乗り越える強さが湧く #セロ活

 

 


・部屋を整える

断捨離してミニマリストでもいい。お気に入りを並べて囲まれてもいい。今の自分にとって居心地が良いことだけが大事


 

 

・好きな服を着る

服はテンションを左右する。潔く、お気に入りしか着ない、持たない。

アップデートの瞬間は見逃さない




・アロマ×全身浴

いつも同じ香にすることで無条件に副交感神経スイッチを入れる。無意識に固く強張った、全身の皮膚と筋肉に癒しを

 

 


・怒りと愚痴の感情の欠落

人のいいところしか見ないでいたら自然とそうなる。ご縁のある全ての方に感謝と信頼を。会話も、特効薬的な処方箋にまちがいない。オンライン越しであっても。

 

 

 

 


みなさんの自分ケア法はどんなことですか?

今、心の免疫を高めたい、高めよう。



 


 

 

Crois Salon SAKURA  




 

 

 



PS

あさ足湯した

手浴もいいですね

ふっと一息つける

 

お気に入りアロマ全部乗せ。🤭🌸 

 

 


 

 

 

4.2(木) いま

グリーンフラスコの林先生のコメントが今日のニュースレターにあがっていたのでシェアしますね。

 

 

 

「マスコミではワクチンや医薬品ができるまで私たちができることは何もないなどとマヌケなことをいってますがとんでもない。きちんとしたものを食べ、質の良い睡眠をとる。そしてそれを助け、さらに免疫力を高めるのが緑の薬=ハーブや精油の役割であり自然からの恵みだと思います。状況を否定的に捉えるのではなく前向きに受け取りライフスタイルを見直していきましょう。」

 

 

 

・・林節、わたし好きです

 

 

 

 

これからどれくらいこの期間が続くんだろうか。今は自分の環境と自分自身とを見直す時間をとってもいいんだろうなと思いました。徹底的に。より深く。(もしも1人でどうにもこうにもぐるぐるしちゃった時にはsakuraのLINEで、でも吐き出して大丈夫です、いくらでも。私もこれまでいっぱい自分と向き合う作業をしてきたから、(そして何名にこれでもかってくらい、聞いてもらってきたから)、、、抜け出すお力になれるかもしれません。)

 

 

体の免疫も大事、心の免疫も大事。これらはお互いにひっぱられちゃうから。

 

 

 

 

ギスギスした時間を作ってる場合じゃないし加工食品をとってだらっと時が過ぎるのを待ってる場合でもなく無駄な文句ついてる場合でも揚げ足とってる場合でもない。そして四六時中過剰に怖がるのも、神経もたないっす。

少しでも自分や周囲の心の温度が上がるために出来る事はないかなって、そっちに目を向けたいですm(__)m

 

 

 

ps

今、いつか始めたいと思っていた事を始める準備しておりまして、まとまったらお知らせさせて頂きます。近日中にm(__)m

 

 

Crois Salon SAKURA

 

 

 

 

 

 

 

3.14(土) セロトニン

 

photo by michi

(なんてきれいな朝焼けなんだー)

 

 

 

 

 

 

 

セロトニン.

 

満足感や安心感を司る脳内の神経伝達物質。

別名「幸せホルモン」とも呼ばれるとってもwelcome🤍な存在。

 

 

 

セロトニン神経が活性化してくれると疲労感や痛みも和らいで、自律神経のバランスがとれるので心も体も安定します。

 

逆に不足するとイライラしやすくなったり、不眠やうつになるといわれています。

 

 

 

 

で、この辺りまではよく聞く感じなのですが昨日読んでた本で気になる情報を発見したのでシェアします。

 

 

何かというと、姿勢!セロトニンって姿勢にも影響するのご存じですか。

 

 

 

(以下関連文章抜粋)

 

セロトニンには多数の機能がありますが、重力に対して姿勢を維持する筋肉軍「抗重力筋」を強力に活性化させる作用があることは、あまり知られていないかもしれませんね。

 

座禅をしていると肚が座ってきて、腰がピシーっと起き、肩が引き締まって猫背がなおり、首がまっすぐに伸びるのも、おそらくはセロトニンの分泌量が高まるからに違いありません。

 

鉄柱を差し込まれた感の正体は、単にセロトニン効果だけではないような気もするところですが、一応はセロトニンで説明がつきそうですね。

 

なにぶんにも、元気が出ない時や考えすぎて疲れるような時、つまりセロトニン不足の時、肩が丸まって姿勢が前傾し、腰が後ろに倒れがちなところからも、このことはうなずいていただけるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

・・・うんうん確かに(←うなずいてます)。

 

 

確かに、ハツラツとした気分の時はさっささっさと姿勢よく歩いてるし、逆に落ち込んでるときには、わかりやすくとぼとぼと歩いているもんな。

 

 

 

こういう仕組みを知ると、元気ない時にも俯瞰しやすくてよいですね。

 

 

 

 

セロトニンはどうしたら増えるかというと

 

✔太陽の光を浴びる

✔規則正しい生活

✔リズムよい運動

 

などがあげられます

 

 

いや〜、セロ活大事だな〜。

 

 

 

 

 

 

また朗報なのですがセロトニンと同じようにHAPPYな気持ちになるホルモン「オキシトシン」は、マッサージによっても増えます。

 

 

 

(こっちはオキ活って呼ぼうかな?ちょっと言いにくいけど笑)

 

 

 

 

なんだか気分が落ち込みがちなんだよなって時にも、ぜひいらしてください😌

 

帰り道には少し肩の重さがほどけて、

 

姿勢や足取りが軽くなるかもしれません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Crois Salon SAKURA

 

 

 

 

 

 

PS

グリーンフラスコの林先生が、ブログでユーカリの精油をお勧めしていらしたのでこちらもシェア。

 

いま、頼りになるもの

 

サロンでもエタノールに混ぜてスプレーつくろうかな。精油ご希望の方は発注もできますので今月中にお申し付けくださいませ。