#おなか周りのお肉ってどうしたらとれるの

ご質問シリーズにはまってますm(__)m

 

週3でジムに通って5カ月経過のお客さまより

 

#おなか周りのお肉ってどうしたらとれるの!

 

 

 

 

 

お肌意識がお高い場合、

ほぼもれなくお体への関心もお高くて

お体に関するお話をしてることがよくあるsakuraです🐒🌿

 

 

(サロンでは便秘や腸の働きと巡りの改善によるポッコリお腹解消のために、treatmentの最初と最後に軽い腸マッサージがはいります)

 

 

 

確かにおなか周りは特に

脂肪が付きやすい部位で

 

美容的には皮下脂肪が気になりますし

健康的には内蔵脂肪がきになりますよね

 

 

 

皮下脂肪は筋トレでサイズダウンし

内臓脂肪は有酸素運動で落ちるとされてます

 

ぽっこりお腹解消なら

腹筋マスト!!

 

そしてやはり体型管理には、

日頃の食事と運動を整えるのが基本

 

(脂肪吸引とかの他力本願よりも

中長期かかったとしても

自力コントロールが結果後々まで楽です😀)

 

 

 

筋肉がつくと冷えにくくなりますし

血の巡りがよくなるので肩もこりにくくなる

肌つややスタイルもよくなって

いいことづくめです🥰

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

余談ですがここ数年運動不足で

体重増え気味だった母に

自転車で行ける距離の

ヨガスタジオをすすめたら

2〜3カ月たったころからするするっと

見た目が痩せ若々しく元気そうになってます

 

 

 

人生100年時代と言われていますが

健康寿命をのばすためにも

スタイリッシュな見た目を維持するためにも

ご自身の体質や体力に合わせて

無理のない程度の食事コントロールと

継続できる運動習慣は必須です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝晩の軽めなストレッチも

しないよりした方がいいし

歩かないより歩いた方がいい

走って脂肪燃やしたらなお引き締まるし

筋トレしたらサイズダンに向かいます

 

洋服がゆるゆるになったり周りから痩せた!?って聞かれる機会も増えるはず🙈💓

 

 

そしてともすると面倒くさいとか

気が緩んだりとかしやすいことかと思うので

どちらかというと運動食事の’方法’と同じくらい、

 

いかにボディコントロールへの’意識’を

低下させないようにするかの工夫が必要と思います

 

 

1人ではいかんせん!その維持が難しいもの。

ぜひ定期的に訪れられる美容サロンをご活用ください🥰💓💓

 

 

 

 

 

※ちなみにご質問くださったお客様も

自己ジャッジこそ厳しめですが

サロンでは毎回、痩せるために現在改善必須な

生活習慣について毎回洗い出しして

議論しまくっておりまして

 

でもできないのー!とおっしゃりつつ、

月1でお会いするたびに

どんどんとお痩せになってます😁

 

 

痩せると見た目が、一気に若返るかんじしますね!!

 

 

 

 

 

 

 

私もこの先の

40代50代60代70代・・に備えて

運動から遠ざからないように

過ごしたいなとおもいます

 

 

Crois Salon SAKURA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≫≫≫sakura info.

 

ご予約は公式ラインかhotpepperから受付中

 

ご質問・ご相談等は

こちらから直接どうぞ💁🏻

 

友だち追加

secretクーポンや

毎月のお知らせなども配信中🧚🏻

 

 

☆ポイントカード特典

sakuraでは次回予約or1ヶ月以内の再来店で

Wポイント、

お化粧品5000円毎に1ポイントで

お付けしています。

10ポイント溜まると

お好きなオプションメニュープレゼント。

ぜひお得にボリューミーな内容で

お楽しみください🧸

 

 

 

☆オンラインショップ

sakuraの取り扱い化粧品が

ネットでも購入頂けます。

 

 

 

☆インスタグラム

こちらでは日常のなんでもないことなど

さくさく投稿しております。

お暇つぶしに覗いてくださいませ🌿

 

 

-冷え

 

 

お話しの中でご質問いただきました

 

 

春なのに、私の足は冷えるんです。

むくみもひどいんです。

私の足には春が来ません。

どうしたらよいものか。

 

 

 

 

 

 

女性にとって冷えは万病のもと。自覚があるということは自ら対策可能なので良いと思います。冷えはもう徹底的に向き合いたいですね

 

 

体質をがらり変えるのは今日明日でできることではないですが薄着をしたり温めるべき箇所を温めてなかったりしている場合、そこを変えていくことは今日からすぐにできます。そして小さな変化はきっとすぐ、実感できます

 

 

まず足の内側のくるぶしの上の部分は全身を温めるのに効果的なツボがあります。そこは絶対に冷やしたくない部分

 

 

冷え取り靴下やレッグウォーマーに腹巻き

足元湯たんぽ、とってもおすすめです

 

そのとき、せっかく身に着けるなら天然素材のものをお勧めします。🐑🐏

 

絹やウールや綿や麻etc季節や用途により様々ですが通気性良く柔らかな自然素材は肌触り良く温かいのはもちろん、本〜っ当に心までほんわり柔らかくなります。(※1度知ってしまったら化繊にはなかなか戻れない危険性をはらんでおりますので要注意🙊)

 

 

おまたカイロや布ナプも頑固な冷え性にはとてもおすすめだな〜(サロンでも話が出た際にはちっちゃい張るカイロをお渡ししてます。ドラッグストアやコンビニで買える、張るホッカイロのミニサイズ。私は箱買いしてます✊🏼)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また厄介なことに薄着や外気の空気での冷えだけでなく自分の体の代謝が悪くなる血行不良からも冷えやむくみがおきます

 

 

代謝する機能が低下すると内臓や細胞の働きが阻害されてしまうので、たまった毒素をスムーズに排出できません

 

 

 

逆に言えば代謝がよくなると体も温まり、みるみる体調も良くなってくるのを実感できます。自律神経も安定するので、同時に心も平穏が訪れて元気になってきます。(個人的にはその副産物こそありがたやーです)

 

 

はぁ なんていいことづくめなのでしょう。

運動や食事で老廃物はどんどん外に出すが吉です◯

 

 

 

 

食べ物では体の水分量を調節するナトリウムとカリウムのバランスを意識。

 

カリウムは昆布、わかめ、のり、ひじきなどの海藻類やほうれん草、モロヘイヤ、干しブドウにバナナ、キウイ、パセリなどに豊富○

 

また玉ねぎやブロッコリーは万能なので冷蔵庫に常備!ですね🥦

 

 

私もこの春は自炊見直し期間にしてるので、今結構スーパー行くのが楽しいです。

母と妹のグループラインで毎日報告しあってます😁

やってみるとこういったファイトケミカル(植物由来の成分。ポリフェノールやビタミンミネラル食物繊維の類)って自炊じゃないとなかなか充分に摂れませんよね。

 

 

冬から春に季節は移りましたが、冷えや代謝対策は通年意識したいこと。お顔色だって左右します。またご報告も楽しみにお待ちしてますね!

 

 

 

 

Crois Salon SAKURA

 

 

 

 

info.

 

GWはほぼ通常通り営業します。

ぜひぜひご来店お待ちしてます💓 

 

 

 

 

昨日あたりからまた花粉が。グリーンフラスコのハーブティーのネトルブレンドと相性がいいらしく和らぐ気がします。ネトルは抗アレルギー作用があるので花粉症の方ぜひお試しを〜!

1