美容サロンの帰り道

 

 

 

以前

仲の良い友人が

言っていたことがありました。

 

 

「普段自分では全然充分なお手入れはできてないから、どんどんダサい自分になっていく気がする。エステサロンや美容院に行くのは、それを解消するため。

 

大丈夫。

っていう自信を

取り戻すために行く。」

 

 

 

 

些細な会話の中でのフレーズでしたが

なんだか記憶に残っていて

それから何度か思い出したり、

していたのですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日、のばしていた髪の毛を15センチくらい切りました。

 

 

 

 

痛んでいた部分がなくなり

褪せてきていた色もまたシャキッと整い

トリートメントで、

触るたびに嬉しくなるような質感に。

美容院さんとの会話も楽しくて

 

 

そして帰り道には

とても気分が良くて。

 

 

 

そのときにまた、

初めに書いた友人の言葉を

思い出していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

品質や技術や接客態度など

よくて当たり前。

常に学ぶのも

もう無意識に呼吸をするくらい、当たり前。

 

 

 

 

それより

小難しいことではなく

 

単純に

 

 

キレイになって

明日にもっとワクワクできて

落ち込んでた事もちっちゃく思えちゃうくらいにリセットできる

 

 

 

 

そんなプライベートサロンが

したいな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり楽しいですよね、美容dayって。

女子力がぎゅいんと、上がる感じで。

さぼらず行くが吉と、

ほんとに思う^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Crois Salon SAKURA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たしなみ、身だしなみ

 

 

 

 

マシェリやご紹介やブライダルエステなど、ここ最近は新しいお客様と接する事が多かったです。

 

 

そしてトリートメント後ご連絡頂いたり、

2度目のご来店の際におっしゃって頂くのが、

 

 

 

'あのあと、「なんかいい感じじゃない?!どうしたの?なにかやったの?」

と数人の方に言われたんです'っていうご報告。

 

 

 

そんなこと言われちゃったら、

え、そう〜?

なんて言ってても心の中では小躍りしたくなりますよね、ふふふ。

 

 

 

 

 

 

お顔の筋肉、お手入れ不足で凝り固まった表情筋がほぐれてまたリセットされると 表情も自然と和らぎます。

 

お肌が潤いに満ちて柔らかくなることで、乾燥による小ジワや毛穴のザラつきによる凹凸が消えてお顔色も明るくなります。

 

 

また単純に'きちんと、ケアしてる'という事がきっと無意識に自信に繋がり、見えないオーラになっていると思います。

 

 

 

 

お身体のオイルマッサージは受けたことある方も、フェイシャルはあまりご経験なかった方が多いかもしれません。

 

 

でもこんなに周囲からのお褒めの言葉を頂けるならば、お洋服を着ていてもまず目に入るお顔の定期的なスペシャルケア、これを身だしなみの1つとして数えるのもなかなかオツなものじゃないでしょうかって、わたしは心の声をこのブログに密かに書いてみました。

 

 

 

 

 

ps

今朝走りながら聞いた曲の中で、

「変わったんじゃない、変えたんだ」

という歌詞がありました。

 

 

 

なんだかじーんときたのでこのフレーズもここに残します。なんとなくではなく意図しての変化って格好良くて強くもあり、その実、繊細さと優しさもきっと隠れていそうです。

 

 

 

 

 

 

 

自然災害や事故や病気。

いつ突然何が起こるか分からない、

良い事悪い事も、限りがある。

 

という時間の中、

たった自分の中の変えたい部分なんて、

さっさと変えれるようになりたいです。

 

 

 

 

 

アメブロからお引越ししてから、なんとなく、独り言を書きやすくなりました。笑

読んで下さり、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

Crois Salon SAKURA

 

 

 

 

溜めないリズムのつくりかた

 

 

 

 

 

10代20代の頃は

美容というと

体重が 何kgとか

1kgでも1gでも痩せたいとか

太ももやウエストの

サイズを測ったりとか

吹き出物の数とか...

 

そんな風なことに

よく目がいっていました。

 

 

 

 

 

今はそれよりも

ぱっと見たときの不要な

むくみやくすみ、滞りの具合が

気になる存在に変わりました。

 

 

 

 

 

 

吹き出物やシミシワの数よりも

素肌の血色や透明感。

 

上から何かを塗っただけでは叶わない、

 

身の回りに手間をかけて暮らす丁寧な日常が

垣間見れるような、内側からのツヤ。

 

憧れますそんな感じ、、。

 

 

 

 

そしてそんな美容は、

'若さ'を武器にできる頃よりも

数倍楽しいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お顔のたるみやむくみは、

こまめに流すことで

結構解消します。

 

輪郭や目鼻立ちを、

くっきりシャープに整え

若々しい印象へ。

 

 

 

また良質なオイルでのハンドマッサージは

お肌をふっくらと持ち上げて

毛穴を小さくなめらかにし

自然な透明感を引き出します。

 

 

これらは溜め込まずにいるために

定期的に行いたいこと。

 

 

 

 

 

髪の毛のように伸びたらすぐに

わかるものと違って

 

体の声に耳を傾けないと

溜め込んでいるかどうかには

なかなか気づきにくいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

加えて女性にはどうしても

ホルモンバランスによる波があります。

 

 

 

月ごとのリズムと

美容のリズムを

合わせてあげるのがおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Crois Salon SAKURA